スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

張十段が先勝 第34期棋聖戦(産経新聞)

 囲碁の山下敬吾棋聖に張栩(ちょうう)十段が挑戦する第34期棋聖戦七番勝負の第1局は、14日午前9時(日本時間同10時)から台湾・台北市の「ホテルロイヤルタイペイ」で行われ、15日午後6時(同7時)7分、234手までで白番の張が中押し勝ちした。第2局は27、28の両日、名古屋市の「名古屋城茶席」で行われる。

【関連記事】
囲碁の井山裕太新名人 最年少ながらベテランの風格も
【第48期十段戦】張栩十段への挑戦権つかめ
「碁は芸術」の藤沢氏 独創的な棋風で一時代
波瀾万丈の「シュウコウ先生」 盤上の真理探求に終生情熱
【私のおしゃれ学】囲碁棋士 梅沢由香里さん 遠回りして得た強さ

銀座宝飾店の盗品所持、香港で中国人2人拘束(読売新聞)
森繁さん震災詩 書の作品に 教え子亡くした神戸の書家(毎日新聞)
雑記帳 戦艦「三笠」に魅せられ そっくり模型作製 金沢(毎日新聞)
福俵引き 七福神が家人と綱引き 大分・天瀬町高塚(毎日新聞)
指定市町村、約50増加へ=過疎法延長案で大筋合意-与野党(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。